HOME > ブログトップ

中古楽器マルカートのスタッフブログ

VOX(ヴォックス)の ToneLab STについて【エフェクター】

vox tonelab st

VOX(ヴォックス)が展開するValvetronixシリーズは、VOX(ヴォックス)ならではの真空管技術と、モデリングの最新技術とを併せ持ち、多種多様な力強いサウンドを楽しめる事で知られています。
VOX(ヴォックス)のラインナップはアンプやエフェクターなど実に豊富ですが、今回はその中からToneLab STをご紹介しましょう。

VOX(ヴォックス)の ToneLab ST はコンパクト設計のエフェクターですが、他のValvetronixシリーズと同様に高いスペックを備えています。
チューブ・パワー・サウンドを手軽に楽しみたいという時にぴったりのモデルですね。
アンプ・モデル33種に加え、多種多様なエフェクトとキャビネット・モデルも豊富ですし、モデリング・サウンドも幅広いのが特徴です。
またエクスプレッション・ペダルはそれぞれのエフェクトのパラメータをアサイン出来るようになっていますので、思い通りの表現が出来るでしょう。
オート・クロマチック・チューナーなどのサポート機能や、USBオーディオ・インターフェイス機能、パソコンを使用しての音色管理などを活用する事で、より自由な使い方が出来る用にもなっています。
楽曲制作でもまたライブなどでも、大活躍してくれるエフェクターではないでしょうか。

プロのギタリストも納得の音色を手軽に楽しみたい。
VOX(ヴォックス)の ToneLab STはそんな方にぜひおすすめしたいエフェクターです。

================================
中古楽器専門店マルカート
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.marucart.com/inquiry.html
【姉妹サイト】
楽器買取マルカート / 楽器買取専門店 楽器買取No.1
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

YAMAHA(ヤマハ)の YDP-160 ARIUSについて【電子ピアノ】

yamaha ydp-160 arius

電子ピアノにも様々なモデルがあり、それぞれが違った特徴を持っています。
音色や弾き心地など、アコースティックピアノがそのまま再現されたような本格的な高級モデルもあれば、手軽に電子ピアノを楽しみたい方向けのコストパフォーマンスに優れたものなど、実に多種多様です。
YAMAHA でも様々な電子ピアノを扱っていますが、その一つがYDP-160などのモデルがあるARIUSですね。
ARIUSでは基本的なピアノが忠実かつシンプルに再現されています。
音色や響き、弾き心地に加え、3本のペダルを含めたデザイン面でも、「ピアノの基本」を重視したモデルとなっています。
そのため初めてピアノに挑戦する方にもおすすめですね。
アコースティックピアノに遜色ない音色やタッチ感に加え、練習に重宝出来る電子ピアノならではの機能も充実しています。
シンプルなデザインとコンパクト設計のおかげで、室内の他のインテリアの邪魔をする事もありません。
YDP-160 ARIUSは、YAMAHAのコンサートグランドピアノ「CFIIIS」からサンプリングした「Pure CF Voice」を搭載しており、アコースティックピアノならではの豊かな音色での演奏が可能です。
3レベルAWMダイナミックステレオサンプリング方式の音源とグレードハンマー(GH)鍵盤を採用する事で、低音から高音にかけて軽くなるタッチ感も再現されています。
ダンパーペダルはハーフペダルにも対応しており、アコースティックピアノと変わらぬ表現力も備わっていますね。
録音機能やメトロノーム機能、ヘッドフォン端子やヘッドフォンハンガーなどの便利な機能も搭載されています。

これからピアノを始めようという方の初めての1台にも、また手軽にピアノ演奏を楽しみたいという方にも、YAMAHA YDP-160 ARIUSはぴったりのモデルです。

================================
中古楽器専門店マルカート
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.marucart.com/inquiry.html
【姉妹サイト】
楽器買取マルカート / 楽器買取専門店 楽器買取No.1
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Casio(カシオ)の CTK-6000について【電子キーボード】

casio ckt-6000

楽しみながら演奏したり曲を作ったり出来る電子キーボードが欲しい。
そんな方にはCasio(カシオ)の CTK-6000がおすすめです。
Casio(カシオ)の CTK-6000は、曲作りにもステージなどでの演奏にも大活躍してくれるモデルですよ。

Casio(カシオ)の CTK-6000には10種のリバーブ、5種のコーラス、そして46種のエフェクトを使用した100種のDSPが搭載されています。
これらのマルチデジタルエフェクトを活用する事で、幅広いサウンドメイクを行えます。
DSPに関してはオリジナルのDSPエフェクトを作る事も可能ですし、作成したDSPエフェクトの保存も100種まで可能です。
コーラスやリバーブなどのパラメーターをコントロール出来るトーンエディターを使用すれば独創的な音作りができ、曲を作る際にもまたライブなどでも重宝出来るでしょう。
アルペジエーター機能では150種のフレーズを利用でき、より自由な曲作りをサポートしてくれます。
オリジナルリズムを作れるリズムエディターや、マルチトラックレコーダーとして使えるソングシーケンサー、32チャンネルミキサー機能、手軽にオリジナル曲を作る事の出来るミュージックプリセットなど、楽曲制作に役立つ機能も充実していますね。
音色などの設定を登録できるレジストレーションは、ステージで演奏する際の力強い味方となってくれるでしょう。
内蔵されている音色は670種、またCTK-6000を使って作ったオリジナル音色は10音色まで保存出来ます。
多種多様なジャンルのプリセットリズム200種も内蔵されていますし、自動伴奏機能も備わっています。
大型ダイヤルや液晶表示など、操作性も十分に考慮されていますね。

Casio(カシオ)の CTK-6000を使えば、演奏や曲作りを手軽に楽しむ事が出来るでしょう。

================================
中古楽器専門店マルカート
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.marucart.com/inquiry.html
【姉妹サイト】
楽器買取マルカート / 楽器買取専門店 楽器買取No.1
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Roland(ローランド)の SYSTEM-1について【シンセサイザー】

roland system-1

Roland(ローランド)のシンセサイザーは、質の高い音色と柔軟性の高さから厚い支持を受けています。
SYETEM-100/SYSTEM-100MやSYSTEM-700をお使いになった事がある方も多いのではないでしょうか。
今回ご紹介するSYSTEM-1は、上記のモデルの設計思想を継承しながら、ACBテクノロジーを搭載するなど現代的なアレンジも加えられたモデルとなっています。

SYSTEM-1は4オシレーター構成となっており、様々なサウンドメイクが可能となっています。
ACBテクノロジーによってRoland(ローランド)のソフトウェア・シンセサイザー・シリーズも演奏出来ますし、コントロール部はパフォーマンスのしやすさが考慮されたデザインになっていますね。
オシレーター・カラーはどんな波形も連続変化が可能ですし、パワフルなアルペジエーターはSCATTERと連動しています。
音作りに欠かせないパラメーターは全てLED付のつまみやスライダーで操作でき、またCATTERジョグ・ダイヤルを使えば、フレーズ変化10種と掛かり具合10段階の操作をリアルタイムで行えます。
フィルター部では-12dB/-24dBが切り替えられ、ハイパス・フィルターは独立した形となっています。
トーンつまみは音のバランスを調整するのにぴったりですし、クラッシャーつまみは現代風の音作りに重宝出来るでしょう。
ディレイとリバーブはそれぞれ独立しており、またディレイとLFOはテンポ同期が行えるようになっています。
25鍵のフルサイズ・キーボードでありながらも、薄型鍵盤を使用するなどコンパクト設計となっていますね。
もちろん単にコンパクトであるだけでなく、演奏性の高さも備わっています。

Roland(ローランド)の シンセサイザーをお使いになった事がある方にもそうでない方にも、SYSTEM-1はぜひおすすめしたい1台です。

================================
中古楽器専門店マルカート
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.marucart.com/inquiry.html
【姉妹サイト】
楽器買取マルカート / 楽器買取専門店 楽器買取No.1
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Bach(バック)の180ML37SPについて【トランペット】

Bach(バック)の180ML37SPについて

楽器に詳しくない方でも、バイオリンの「ストラディヴァリウス」はご存知の方は多いのではないでしょうか。
そんなストラディヴァリウスの名を冠したブランドを持つのが、Bach(バック)です。
Bach(バック)のStradivariusはトランペットのブランドですが、このブランド名はバイオリンにおけるストラディヴァリウスと、トランペットにおけるBach(バック)が同等であるという評価を受けた事に由来しています。

Stradivariusの180ML37SPはBach(バック)の中でも標準モデルで、初心者から上級者まで、世界各国で多くの奏者に愛用されているだけでなく、他のメーカーもお手本とする程のトランペットです。
180ML37SPはMLボアの37ベル、25マウスパイプSP(シルバープレート仕上げ)という仕様で、ファットで豊潤な響きが特徴ですね。
1枚取り工法ベル(ワンピースベル)によってたっぷりとした音量の素晴らしい響きが実現している事に加え、絶妙な抵抗感や反応も備えています。
180ML37SPはイエローブラスのシルバー仕上げですので、落ち着きがあり上品ながらも甘く艶っぽさのある響きに加え、ハーモニーの豊かさも大きな魅力となっています。
また同じ180ML37でもゴールドブラスベルやラッカー仕上げなどの仕様のものがあり、それぞれ違った音色をお楽しみいただけます。

これからトランペットに挑戦したいという方にも、長年トランペットに親しまれている方にも、Bach(バック)の180ML37SPはぜひおすすめしたいモデルですね。

================================
中古楽器専門店マルカート
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.marucart.com/inquiry.html
【姉妹サイト】
楽器買取マルカート / 楽器買取専門店 楽器買取No.1
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0
1 / 12612345...102030...最後 »

HOME > ブログトップ

一覧
ブログランキング参加中
にほんブログ村 音楽ブログへ


  • SEOブログパーツ
マルカート 0800-888-1333

大阪本店

〒560-0032
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
TEL:06-4866-5890


東京板橋店

〒173-0026
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:03-5964-5633


営業時間:9:00-19:00

Return to page top