HOME > ブログトップ > Kiso(キソ) 、ウクレレ

Kiso(キソ) 、ウクレレ Archive

Kiso(キソ) のTenor 2014について【ウクレレ】

ウクレレというとやはりハワイのイメージですし、本場ハワイ製のウクレレを使いたいという方も多いと思いますが、中には日本で作られたウクレレが良いという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
日本でももちろんウクレレは作られており、例えばKiso(キソ) のUKK-T Tenor 2014も日本製のウクレレの一つです。

Kiso(キソ) は岐阜県にてギターを作っている「TAKAMINEギター」のクラフトショップから生まれたウクレレブランドです。
ただこの先Kiso(キソ) ブランドでの新しく楽器が作られる事はなく、ウクレレもTAKAMINEブランドとして製作されます。
ロゴなどが変更される事になりますので、中古などでKiso(キソ) ブランドを見かけた際には迷わず購入される事をおすすめしたいですね。

そんなKiso(キソ)ブランドで2014年に作られたUKK-T Tenor 2014は、かなり豪華な作りのテナーモデルのウクレレとなっています。
ボディは最上級のハワイアンコナで作られており、杢目の素晴らしさはかなりのものです。さらにメイプルウッドのバインディングやパウア貝インレイも高級感を引き立ててくれています。
オリジナルピックアップシステムはベースが貼り付けピエゾとなっていますが、これらはKiso(キソ)のために作られたもので、エアー感を持つ申し分のないライン出力を生み出してくれています。
ナチュラルサウンドには欠かせない存在ですね。
またUKK-T Tenor 2014は3本ファンブレイシングとなっています。

Kiso(キソ) のTenor 2014は生産数が年数本程という実に貴重なウクレレですので、見かける事は少ないかもしれませんが、もし目にした際にはぜひお手に取ってみてください。

================================
中古楽器専門店マルカート
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.marucart.com/inquiry.html
【姉妹サイト】
楽器買取マルカート / 楽器買取専門店 楽器買取No.1
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

HOME > ブログトップ > Kiso(キソ) 、ウクレレ

一覧
ブログランキング参加中
にほんブログ村 音楽ブログへ


  • SEOブログパーツ
マルカート 0800-888-1333

大阪本店

〒560-0032
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
TEL:06-4866-5890


東京板橋店

〒173-0026
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:03-5964-5633


営業時間:9:00-19:00

Return to page top