HOME > ブログトップ

中古楽器マルカートのスタッフブログ

YAMAHA(ヤマハ)の LL-16について【アコースティックギター】

YAMAHA(ヤマハ)の LL-16

YAMAHA(ヤマハ)が展開するアコースティックギターのLシリーズは、演奏性の高さやバランスの良い音質、ダイナミックスレンジの幅広さ、さらに伝統的なスタイルと繊細な貝のインレイを魅力としています。
YAMAHA(ヤマハ)独自の木材改質技術「A.R.E. (Acoustic Resonance Enhancement)」を用いる事によって、鳴りには長期間演奏を重ねたかのような、温もりや豊かさが備わっています。
木ならではの自然な鳴りを十二分に引き出してくれるノンスキャロップ・Xブレイシング構造を採用する事で、中低音はよりリッチになり、深みも生まれています。
ネックはマホガニーとローズウッドを使用した5層構造となっており、反りやねじれが起こりにくくなっています。
また奏者にフィットしやすい形状のネックとなっていますので、どのポジションでもグリップに安定感がありますし、スムーズに演奏する事も出来ます。
ネック・ボディ接合部においては、音の振動伝達効率向上の為に広く接合面積を取る事で、サステインの深さを得られるようになっています。
ダブルアクショントラスロッドを採用していますので、細かなネック調整も可能です。

Lシリーズの一つであるLL-16では、イングルマンスプルースを表板に、ローズウッド単板を側裏板に使用しています。
YAMAHA(ヤマハ)の伝統的なボディスタイルを持つLL-16は、ダイナミックスレンジの幅広さと、たっぷりとした音量、絶妙なバランスの響きを備えており、透明感のある美しいサウンドが魅力となっています。
パッシブタイプのピックアップを搭載していますので、アコースティックギターの見た目を損なう事なく、迫力あるサウンドを再現出来るという点も特徴ですね。

バンドの演奏に溶け込みつつも、その存在をしっかりと主張してくれるアコースティックギターが欲しい。
YAMAHA(ヤマハ)の LL-16はそんな方にぴったりのモデルです。

================================
中古楽器専門店マルカート
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.marucart.com/inquiry.html
【姉妹サイト】
楽器買取マルカート / 楽器買取専門店 楽器買取No.1
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

YAMAHA(ヤマハ)の THR10について【アンプ】

YAMAHA(ヤマハ)の THR10

様々な楽器を扱っているYAMAHA(ヤマハ)では、ギター用アンプのラインナップも豊富です。
その中でもTHRシリーズは、ステージではない場所でも快適にギターを楽しみたいという方にぴったりのアンプとなっています。
本体はコンパクト設計ながらも、ハイファイなステレオサウンドや質の高いエフェクト、大型アンプに負けないレスポンスを備えていますので、抜群の演奏環境での演奏が可能です。
今回はYAMAHA(ヤマハ)のTHRシリーズのうちの一つ、 THR10をご紹介しましょう。

THR10はTHRのラインナップの中でも最もスタンダードなタイプで、鋭いディストーションサウンドやナイーブなクリーントーンなど、様々なジャンルで活躍してくれるアンプです。
他のTHR同様、ボディは実にコンパクトですので、ご自宅でご使用になるだけでなく、外出先やライブの控室などにも気軽に持ち運んで演奏する事が出来ます。
それでいてギターサウンドは本当にリアルですし、ハイファイなステレオサウンドを備え、またエフェクトも申し分ありません。
チューブサンドは迫力満点で立体感もありますし、はっきりとしたトーンのクリーンチャンネルも大きな魅力となっています。
小さいアンプでは良い音は出せないとお思いの方もいらっしゃるかもしれませんが、そんな方にはぜひYAMAHA(ヤマハ)の THR10の音をお聴きになっていただきたいですね。

================================
中古楽器専門店マルカート
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.marucart.com/inquiry.html
【姉妹サイト】
楽器買取マルカート / 楽器買取専門店 楽器買取No.1
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Fender Japan(フェンダージャパン)の PB57について【ベース】

Fender Japan(フェンダージャパン)の PB57
Fender Japan(フェンダージャパン)の定番モデルというと、プレシジョンベースがその一つですよね。
Fender Japan(フェンダージャパン)のプレシジョンベースにはいくつかのラインナップがありますが、いずれも日本製らしい精密さが特徴です。
またラインナップが豊富な事で、これからベースに挑戦しようという方から、プロとしてベースを演奏されている方まで、様々なプレーヤー向けのベースが揃っているという点も、魅力の一つではないでしょうか。
今回はそんなプレシジョンベースの中から、PB57をご紹介しましょう。

PB57はClassic 70s P Bassに分類されます。
70年代スタイルのベースであるClassic 70s P Bassは、コスパの良さではプレジションベースの中でも一番ではないでしょうか。
バスウッドボディにした事でプレシジョンベースらしい芯のあるパワフルなサウンドと、お求めやすい価格が両立されています。
プレシジョンベースは1957年にスペックが完成したと言われており、PB57ではその当時のスペックやルックスが再現されています。
当時と異なるのは上記のバスウッドボディであるという点ですね。
プレシジョンベースらしいPB57の音色は、どんなジャンルにも対応可能です。

Fender Japan(フェンダージャパン)の PB57はどちらかというと初心者向けではあるものの、そうでない方にも手に取ってみていただきたいベースですね。

================================
中古楽器専門店マルカート
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.marucart.com/inquiry.html
【姉妹サイト】
楽器買取マルカート / 楽器買取専門店 楽器買取No.1
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

BOSS(ボス)の ME-50 Guitar Multiple Effectsについて【エフェクター】

BOSS(ボス)の ME-50 Guitar Multiple Effects

エフェクターにおいて機能が豊富なのは良い事ですが、その分操作が複雑になってしまうというのはあまり好ましくありませんよね。
思い付いたらそのまま即座に音を作りたいと思うと、シンプルに操作できるに越したことはありません。そこでぜひおすすめしたいのが、BOSS(ボス)のギター・マルチ・エフェクター、ME-50 Guitar Multiple Effectsです。

まずBOSS(ボス)の ME-50 Guitar Multiple Effectsには、歪み系エフェクトが豊富に搭載されています。
COSMによる22種の歪みエフェクトに加え、名機のモデリングやオリジナル歪みSQUAREなど、多種多様な歪みをモデリングによって作成する事が可能です。
さらにモデリングしたオリジナル以上の歪みを作る事の出来るTURBO機能も搭載されています。
またそれぞれのエフェクト専用のつまみをフロント・パネルに備えた事で、簡単な操作で音作りが出来るようにもなっています。
基本となるマニュアル・モードはパネル・セッティングがそのままの状態で反映されますし、3種のエフェクター(OD/DS、MOD、DELAY)のオン/オフをそれぞれ別々に行う事が出来ます。
コンプレッサーやトーン・モディファイ、ノイズ・サプレッサーのオン/オフも、つまみもしくは外部フット・スイッチにて切り換え可能です。
さらに入力音の特性を変える事によってギター・サウンドのキャラクターを変化させられるトーン・モディファイを使えば、幅広いサウンド・バリエーションを得られるだけでなく、ギターを持ち帰る事なく多様なギター・サウンドをお楽しみいただけるでしょう。
ユーザー・インターフェースはまるでコンパクト・エフェクターのようですので、一般的なマルチ・エフェクターとは縁のなかった方にも、ぜひBOSS(ボス)の ME-50 Guitar Multiple Effectsをお試しいただきたいですね。

================================
中古楽器専門店マルカート
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.marucart.com/inquiry.html
【姉妹サイト】
楽器買取マルカート / 楽器買取専門店 楽器買取No.1
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Roland(ローランド)の JUNO-D LIMITED EDITIONについて【シンセサイザー】

Roland(ローランド)の JUNO-D LIMITED EDITION

使い勝手抜群のシンプルなシンセサイザーというと、Roland(ローランド)のJUNO-Dがありますが、そのJUNO-Dをステージなどでより活躍できるようにしたのがJUNO-D LIMITED EDITIONです。
JUNO-Dとの違いは、ライブなどで使用される事の多い音色が追加された点ですね。
Roland(ローランド)の JUNO-D LIMITED EDITIONは、これによってさらに使い勝手が良くなっています。

Roland(ローランド)の JUNO-D LIMITED EDITIONで新たに追加されたプリセット・パッチは66音色で、いずれも基本的な音色ながらも使用頻度の高いものばかりです。
ピアノ音色で追加された4バージョンはそれぞれ異なる明るさや空気感を持っていますし、ウーリー系エレクトリック・ピアノ音色は特有の揺らぎ感を備えています。
エレクトリック・ピアノ・サウンドは、ポップスやバラードなどジャンルを問わずお使いいただけるでしょう。
オルガン・サウンドは激しいバッキングでもしっかり主張してくれる、粒立ち抜群のロックで太い音色となっています。
豊かな生系ストリングやビンテージ・ストリングなど、幅広い表現が可能なストリングス・サウンドも魅力的ですね。
いずれもライブで圧倒的な存在感を見せてくれる事でしょう。
そして基本的な性能はJUNO-Dのものを受け継いでいます。
パッチ・モディファイ機能をはじめ、簡単に操作できるよう随所で工夫されていますし、エフェクト機能の質の高さも申し分ありません。
リバーブにマルチ・エフェクト、コーラスは3系統独立装備となっており、音質補正や音色作りに重宝出来ます。
軽量設計となっていますので、気軽に持ち運ぶ事も出来ますね。

Roland(ローランド)の JUNO-D LIMITED EDITIONは、ライブやスタジオなどで大活躍してくれるシンセサイザーではないでしょうか。

================================
中古楽器専門店マルカート
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせはこちらから
http://www.marucart.com/inquiry.html
【姉妹サイト】
楽器買取マルカート / 楽器買取専門店 楽器買取No.1
================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

HOME > ブログトップ

一覧
ブログランキング参加中
にほんブログ村 音楽ブログへ


  • SEOブログパーツ
マルカート 0800-888-1333

大阪本店

〒560-0032
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
TEL:06-4866-5890


東京板橋店

〒173-0026
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:03-5964-5633


営業時間:9:00-19:00

Return to page top